Japan’s leading music magazine – Record Geitjutsu – features Leif Ove on the cover as Artist of the Month

昨日発売の「レコード芸術」誌12月号で、レイフ・オヴェ・アンスネスが表紙&巻頭5ページのカラーインタビューを飾っています。

2012年~2014年に発売した3枚の「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集」を生みだした4年間の大プロジェクト「ベートーヴェンへの旅」について、忌憚なく語っています。「旅」の前と後で何が変わったか、指揮者なしで協奏曲を演奏することとは何か、などアンスネスならではの深い音楽観を披歴しています。

「(マーラー・チェンバーの)楽員たちと本当の信頼関係が築けた。すべてが自然に成長していく貴重な体験だった。3年前に初めて共演した時と今では驚くほど違う感覚です。(・・・)今では彼らは私の求めているものがわかるし、その逆も同様です。もはや「合わせる」ことに言及することはなくなりました。」

 

Source: Sony Japan

X